スピリチュアルカウンセラー 

あるご相談者様が急に尋ねてこられました。 医学部を目指し、幾年か留年しているということでした。
そのご相談者様が 「私が留年しているのは、前世(過去世)で医療の道で、人を殺してしまったから」と
スピリチャルカウンセラーに言われたと言うことでした。 スピリチャルカウンセラーの方が、
本当にそういったかどうかはわかりませんが まるで洗脳されたかのように、そのことを信じ切っていらっしゃいました。
カウンセリングの結果、現状への逃避だとわかり始めてきましたので しっかりと、現実を捉えられるように
進行していきました。 相談者様が言われる、前世(過去世)で医療の道で、人を殺してしまったからという
そのシーンを本人に見て頂き(コーチングセラピー個人セッションの一手法を実施) そのシーンは自分が
作り出したものだと、しっかり捉えて頂きました。 ご相談者様は、夢から覚めたように 今の置かれている現状に、
何をすることが大事かをはっきりさせることが出来ました。 カウンセリングサポート(ICA国際コーチングセラピスト協会)の
カウンセリングは スピリチャルは精神、意識の持ち方と捉え 現実、リアルと一致することだとも、考えております。
私たちは、少なからずスピリチャルな部分は持ち合わせています。 第6感や直観、インスピレーションがそうです。
ですが、逃避や空想に使っていることも多く その原因は、DNAレベルからさまざまおこります。
また、代々受け継がれた価値観、考え方、生き方なども関連しています。 ぜひ、自分や日常を
バランスよく過ごされたい方はご相談くださいませ。

Follow me!

スピリチュアルカウンセラー 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA