セックスレス

男性心理 セックスレスなんです。 私の知人からこういう相談を受けた事があります。
私自身も、結婚した途端にセックスレスになるという経験があります。  
こういう場合は、よく、『私は女として見てもらえていないのかしら』と思いがちですよね。
実際に、私もそうだったのですが、 その事をお互いに話し合ったり、打ち明け合うことなく
悶々と過ごしているという方々が多いのではないでしょうか。 これでは、お互いに誤解が
生じるのは目に見えています。   日ごろから、相手に対する不満が積もり積もって嫌悪感につながり、
セックスを拒絶してしまったりと、理由はそれぞれあると思いますが、それをパートナーに言っているか
どうかが問題です。 あなたは、言えない理由を考えたことはありますか?
その心理状態は、「言ってしまうと相手を傷つけたりするかもしれない。」
「言ってしまうと、相手にどう思われるか分からない」   こういう愛情に基づいた気配りでそうしたのかも
しれません。 好きだから、言えない、相手の事を考えすぎて言い出せない、臆病になってしまう。
こんな場合もありますよね。   それだったら、セックスレスでも仲がいい、相手も全然冷たくはない。
むしろこんな見方をするほうが正しいという気もしてきます。
その場合、絶対にやってはいけないこと、私さえ我慢すれば・・・です。
我慢する事で、結局はしびれを切らし、最後は相手に当たって、終いには喧嘩になるかもしれません。
それもエスカレートして、大喧嘩となり、またセックスレスを強化してしまうことになるのではないでしょうか?
喧嘩を重ねるたびに、お互いにますます意固地になって、素直になれなくなってしまうのではないでしょうか?
こういう時は、我慢するのではなく、相手にやってもらいたい事を貴女が先にやってあげると
良いかもしれませんね。 例えば「女として見られたい・・」と思えば、 旦那さんのことも
「男として一目置いてあげる。」「男として立ててあげる。」 「愛してほしい・・」と思うのであれば、
貴女が旦那さんの事をもっと愛してあげる。 優しくしてあげるなど・・・   自立的な女性は、ここで、
何だか相手に負けた気がするという風に思われるかもしれません。 そういう方は、恋愛カウンセリングを
受けて見られると良いでしょう。  
何故、そうした方が良いのか、そうした方がうまくいくのかが、きっと分かりますから・・・  

Follow me!

セックスレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA