離婚後の輝かしい人生

『人生はいつからでもやり直せる』   離婚、リストラ、大病など、人生長く生きていれば、数々の問題や
悩みにぶつかります。 実際に問題や悩みを抱えている時は、辛く、苦しく、そんな時は、
決して幸せではありませんし、幸せとは程遠い、不幸せな状態です。 しかしながら、問題や悩みは、
全てあなた自身が過去に選択した結果であり、あなた自身が創り出しているもの。
問題や悩みを解消したいという思いは、不幸せな状態を終わらせたい、つまり、今よりも幸せになりたい、
そう願っている事でもあります。 今の貴方の選択によって、未来は創られていきます。  
離婚を経験し、人生において自分自身の意味を見失いかけていた方が、 今では、それまで以上に、
より輝いた人生を送っていらっしゃいます。 「今嫌な感情を感じている、この悩みを解消する。」と
悩みの解消を目的にするのか、「今嫌な感情を感じている、この悩みを解決して、今より幸せな
状態になる。」と幸せの実現を目的にするのかでは、出発点は同じ問題や悩みであっても、当然、
ゴールに違いが生じてきますし、ゴールに向かって進むときの気分やモチベーションは、大きく変わってきます。  
彼女の前夫は、実家で自営業の身、新居に住む事はなく、1年で破綻しました。
結婚生活というものは、ほとんど無きに等しいものでした。
当時、彼女は、とても辛い日々を過ごしていたのだそうです。 離婚後、彼女は、辛い日々を
過ごしていた時に感じていた嫌な感情を感じたくないが為に、ネガティブな感情を切り離しつつ
過ごしていたので、楽しい、嬉しい、幸せなどというポジティブな感情を感じにくくなってしまい、
まるで死んだも同然でした。   人は感情によって、行動を起こす生き物ですから、感じる事って
とても大切な事、それを抑圧すれば行動を起こせません。 彼女は、一見アクティブな方ですが、
実際のところ、感じたい感情を感じられず、それを埋め合わせるかのように、行動を起こし続けて、
疲弊してしまっていました。 過去に傷ついた思いが塊となって、心の奥深いところに、ゴツゴツとした
石のように沈んでいて、この事を、コンプレックス(感情の集合体)と呼びますが、現在において、
過去と似たような出来事が再び起こると、コンプレックスが刺激を受けて、過去に傷ついた感情が
よみがえり、もう傷つかないようにと自分をかばうような行動を取ってしまいます。 心に潜むコンプレックスは、
形など有りませんので、取り出すという訳にはいきません。 コーチングセラピーでは、様々な心理メソッドを
使って、そのコンプレックスを徐々に小さくしていきます。   今では、彼女の人生はイキイキとした情熱的な
人生へと変わっています。   コーチングセラピーとの出会いにより、それまでの人生とは全く異なった、
新たな生き方、本来の自分らしさを取り戻した生き方へと変えられたのです。 感情を切り離して生きていた
彼女が今では情熱的にです!!! 素敵ですよね。 これだから、心理って面白い。 貴方も、ご自身の人生に、
自分に、また恋していかれませんか?
 ICA国際コーチングセラピスト 和之晃子

Follow me!

離婚後の輝かしい人生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA