カウンセリング 人にお願いすることが難しい

先日、無料カウンセリングをお電話にて承りました。 その方は1人で仕事を抱え、残業をすることもあるのに
周りは残業もほとんどなく退社しており、 休日は体を休めるためだけの日となっていました。
そのため、プライベートとのバランスが取れないことに悩んでいらっしゃいました。
その方は責任感がとても強く、人に教えて任せるよりも自分でやる方が断然早いし、
実際にそう実感されていました。 しかし、どうしても忙しくて手が回らなくなると残業になってしまう時は、
自分ではなくてもいい仕事を周りに譲りたいという気持ちが出てくるのですが、 その思いとは反対に
その行動に移せず、状況は何も変わっていませんでした。 この女性の場合、人に任せることができれば
問題は解決するのですが、 一番のネックは任せる前段階の「人にお願いすること」が難しいということです。
これは心の成長段階における「自立」にいる方に多く見受けられるのですが、 「お願いする」という行為が
「負ける」ような感覚になったり、 「プライド」が傷ついたような感じや「できない自分」、「やれない自分」
になったような気持ちがするので、 頭を下げて心からお願いするということに抵抗を感じる方が多いです。
こういった方たちは「お願いする」というよりも、「これはあなたの仕事」という表現をつけて渡そうとします。
しかし、このままであれば、これから先もハードワークが続いてしまいます。 また、このハードワークにも
心理的要因が含まれています。 その部分をしっかりと捉えていただきました。
人生のバランスを上手にとっていかれたい方はぜひご相談くださいませ。    

Follow me!

カウンセリング 人にお願いすることが難しい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA