カウンセリング 「リーダーシップの法則」

長子に生まれてきた方は、リーダーシップという使命を持ってこの世に誕生してこられています。
ご相談者の方で、ご自身が任されたことに対して、この部分をずっと避けてこられた方が いらっしゃいました。
その部分をなかなか変えようとしてこなかったので、悩みや問題となって 目の前に表れていたのですね。
ここでいうリーダーシップとは、人や物事や状況に関わっていくということです。
例えば、この方の例でお話しすると、任された事に対して、ずっと途中で投げ出すということを
繰り返していらっしゃいました。 途中で投げ出すと、その代わりに誰かがその部分をやらなければ
ならなくなってきますよね? そのようにしてずっと、放棄していた為、問題が大きくなって目の前に
表れてくるようになったのです。 その方は、その部分では自立できず、ご自身の成長段階を止めていたのです。
人は、依存から始まって自立、相互依存へと成長を進めていきます。 このようにその時にやるべき問題や
課題をきちんと終わらせていなければ、 その部分が足を引っ張り、進化成長が遅くなっていきます。
悩みや問題は「学びなさい」というサインでもあるので、問題が小さいうちに解決されておくと 良いかと思います。
学ぶことで成長し、土台を築くことが出来ると、人生望み通りになっていきます。
ICA国際コーチングセラピスト 和之晃子

Follow me!

カウンセリング 「リーダーシップの法則」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA