カウンセリング 恋人が出来ない

もう何年も恋人が出来ないのです。 あるご相談者の方がいらっしゃいました。
その方の深層を紐解いていくと、お母様と似た傾向の生き方をされていることが 明らかになってきました。
お母様は、ご主人と離婚なさってから、女手一つでお子さんを育てられ、 その間、特定の方と
お付き合いなさることもなく、長い時が過ぎました。 ご相談者の方も、以前結婚まで考えられていた方と
別れてから、 長い間、恋人を作る事もなく、いつの間にか時が過ぎていたそうです。
失恋して何年もたっていたら、さすがに未練もないし、昔の彼のことを思い出すこともない と思ってしまいますが、
過去の痛みというのはそこにあるけれども見えないので気付かない、 という感じなのです。
もし、何年もの長い間、トキメキもなく恋に発展することもないとしたら、 心の中にまだ痛みが残っているのかも
しれません。 過去の痛みが残っていると、頭では恋愛したい!と思っていても、 心では「怖い」とか
「もうあんなつらい思いはしたくない」と思ってしまっているので、 サイドブレーキを引きながらドライブを
するような感じで、まったく前に進まないものです。 出会いの場には行くけれど、なかなかお付き合いに
発展しないという状態は、心の中で、 このサイドブレーキを引きながら、ドライブをしようとしているのかもしれません。
この方の場合は、このような過去の恋愛の痛みがまだ残っていることも原因の一つでしたが、
最大の原因は母子癒着でした。 癒着が強いと、ご本人の人生ではなく、癒着している方の人生を
歩んでいるようなものです。 この方は、お母様の傘下にご自身が入っているようなものだったので、
ご自身はとても自立的な方だったのですが、その枠から出るに出られず、 この事を引き起こしていらっしゃいました。
このような人生パターンをお持ちの方、一度ご相談ください。
ICA国際コーチングセラピスト 和之晃子

Follow me!

カウンセリング 恋人が出来ない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA