カウンセリング 疲労感より達成感を感じたい

ある30代の方の電話カウンセリングを承りました。
仕事でもプライベートでも、何かプロジェクトが終了した時には 達成感よりも疲労感の方に傾いてしまう
という内容でした。 お話を進めていくと、成功に向けて動きだす時に、 「成功しなくちゃ」という思いが
とても強く働いていることが分かりました。 この「○○しなくちゃ、しなければならない」というフレーズは
義務や役割が潜んでいます。 ですので、楽しむというよりも、ただただ、仕事や作業として こなすことの
方に意識が向いていらっしゃいました。 義務・役割というのは、例え適切な行動を起こしていても、
自分自身や心を与えてはいない状態です。 そのため、喜びが余り感じられないという結果が生じます。
クライアント様へはプロジェクトへの関わり方の選択を変えていただきました。
そして、そのプロジェクトが終わった後のご自身の着地点も変えていただきました。
同じことをするのであれば、大いに喜びや幸せを感じ、 また、それを周りの方とも分かち合いたいですよね。
同じようなことでお悩みの方はぜひご相談ください。

Follow me!

カウンセリング 疲労感より達成感を感じたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA