カウンセリング ~同僚に批判的になってしまう~

同じチームの同僚に対し、要領の悪さや責任感のなさに、
常にイライラしてして、つい批判的になってしまう
という方から ご相談を受け、電話カウンセリングとなりました。

カウンセリングを進めていくと、その同僚に対する批判は
実は自分自身に対して向けている、自己攻撃だったということに
気づかれました。

クライアント様は「こうしたらもっとよくなるのに。」
という思いがあったものの、
それをうまく伝えられない自分自身に、もどかしさや
イライラを感じていたのです。

ここで気づいていただいたのは、 クライアント様が
「こうしたほうがいいのに。」と思っていることは、
周りは気づいていないことなので、
その方が率先してサポートのリードをとることなのです。

気づいていないことを批判や攻撃するのではなく、
サポートする。これがリーダーシップです。

そのことで、クライアント様も同僚も勝ちの位置に入ります。
いわゆるWIN・WINの関係です。

クライアント様がリーダーシップをとることで、
成長や貢献の位置につかれることをサポートさせていただきました。

Follow me!

カウンセリング ~同僚に批判的になってしまう~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA