カウンセリング ~次のステップへの恐れ~

こんにちは カウンセリングサポートです。

「先に進みたいのに進めない」
そんなことはありませんか?

頭の意識の事を顕在意識と呼びますが、私たちは、
頭=顕在意識ではそう思っているのです。
意識には、顕在意識、潜在意識、無意識とありますが、
頭=顕在意識は私たちに4%ほどの影響しか与えておらず、
残りの96%は、潜在意識・無意識で、私たちの行動の大半を
この潜在意識・無意識が司っています。

もしかしたら、そこには競争があるのかもしれません。
もしかしたら、そこには怖れがあるのかもしれません。
怖れは、防衛手段の一つですが、全て幻想です。
怖れは、潜在意識・無意識で、私たちが間違って覚え込んでしまったものです。

人は、ご自身を進化成長させていくことよりも、自分の思い通りにしたい欲求があり、
人間関係に問題を起こします。 このことは「特別さ」や「特別意識」と言われ、
「特別さ」や「特別意識」を持っていると、例え、相手が与えていたり、 愛していたとしても、
見えなくしてしまっています。
上手くいっている人の前で、引け目を感じてしまう。
これもまた、「特別意識」から起こるものです。
パートナーが上手くいっていると、片やネガティブになってしまう。
「特別意識」があると、大切なパートナーが上手くいくことに
ブレーキをかけてしまうことがあります。

「なかなか変われません」こうおっしゃる方がいらっしゃいますが、
これも「特別意識」です。

これだけやっても変われない・・・
「ほら、私は特別でしょう」という具合です。

「特別さ」や「特別意識」の競争が、ご家族の間で起こっていたとしたら・・・
誰かにネガティブなことがあったら、誰かがさらに輪をかけてネガティブさを創り出し、
そうやって、負の連鎖を起こし続け、苦しんでしまう状況を創り出していきます。
こうなった場合は、気付いた方から抜け出すことをやっていくことです。

また、徹底的にパターンを変えていくことが必要です。 「特別さ」や「特別意識」は
成長を止めたところから動かない、子供っぽさがあります。
抜けるには自己成長させていくことですが、一人でやる場合、
挫折しやすい分野でもあります。

これからは、親密感が大切な時代です。
何度も取組み、チャレンジしてきた乗り越えられなかったことを
今なら簡単に越えられる時代です。
自分一人で、やる必要はありません。
ぜひ、私たち専門家にご相談ください。
より良く、より早く先に進めるようになることでしょう。

お気軽にお問い合わせください。

Follow me!

カウンセリング ~次のステップへの恐れ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA