カウンセリング ~与えたものが返ってくる心理~

こんにちは カウンセリングサポートです。

私たちは、自分自身にも分からないように隠していることがありますが、このことを『否認』と言います。
ある方が、お母様のことを邪魔者扱いしていました。
この方はそれ故、邪魔者扱いされるつけが回っていた事に、ご自身は気付いていらっしゃいませんでした。
その為、先にご自分が仕掛けていた事にも気付かず、邪魔者扱いした方たちに仕返しをする為
常に挑んでいました。
この方は、ご自分を否認することで守っていたのですが、私たちは、何故「否認」するのでしょうか?
否認するというのは、事実を認められないので、自動的に無視してしまう心の働きですが、
そこには「抵抗」があるからなのです。
事実を認識してしまうと、認めざるを得ませんし、受け入れざるを得ませんよね。
その事実を認めたくないが故に、抵抗していたのです。 この方がお母様を邪魔者扱いする理由は、
お父様の愛を独り占めしたかった、愛する人からは愛されないという痛みがあったからでした。


このことをカウンセリングで気付いていただき、お父様からは愛されていたことにもご本人が気付かれ、
このままお母様を邪魔者扱いしていると、ご自身が人生において必ず仕返しを受ける事実にも気付いていただき、
まずは、自分のことをご自身が認め、邪魔者扱いをしないということ、そのことに意欲を持っていただきました。

あなたが欲しい、受け取りたいものは、あなたから先に与えることです。
この方の場合、愛して欲しい要求をお持ちだったので、まずは自分を愛すること、
周りを愛していくことで、
周りからも愛されるようになるのです。


悩み・問題があられる方、ぜひ、私共カウンセリングサポートにご相談ください。

Follow me!

カウンセリング ~与えたものが返ってくる心理~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA