カウンセリング ~被害者は弱い立場ではない?!~

こんにちは カウンセリングサポートです。
幾度かのセッションで好転なさった体験談を掲載いたします。
その方は、 職場で常に被害者の立場を取っていらっしゃいました。 
自分は悪くない、こういう声を聴く事が多かったものです。 
そうは言いながらも、何かがおかしいというように感じてはいらっしゃったので、 
ある時、仮にご自身がそのような状況を引き寄せていらっしゃるとしたら、いかがですか?
と尋ねると、今の状況は、周りに仕事のやり方や、段取りまで、一つ一つ管理してもらうような

状態にある、それを引き寄せているとすれば、自分自身にその能力がないからですか?
という答えが返ってきました。

もし、能力がないと思い込んでいるとしたら、幼い頃、両親との間でそのような経験が何かおありになりましたか?

そういえば、父はすごく出来る人で、父に対して
葛藤があり、何かしら反発していたように思いますし、
未だに父のやり方には疑問を感じている点があります
とのことでした。


この方の問題点は、権威との葛藤でした。上司や、管理者に対して、表面的ではなくとも、深層で怒りや反発心があったので、
周りから攻撃という形で顕れていたのです。
状況を変える為には、まず、お父様を認め、許し、受容する事、また、ご自身の事も認め、許し、受容していく事ですとお伝えし、
やる気を出していただきました。

その後、周りとの関係は、徐々に良くなり、理解を得られるようになりましたとのご報告を受けました。
このように、ご自身の内面が変われば、人生においての体験が変わります。

悩み・問題があられる方、ぜひ、私共カウンセリングサポートにご相談ください。

Follow me!

カウンセリング ~被害者は弱い立場ではない?!~