カウンセリング 人間関係は自分の内面を写し出したもの

こんにちは カウンセリングサポートです。
カウンセリングにより、一歩前進なさった方の体験談です。
彼はパートナーシップがうまく取れず、カウンセリングをご受講下さいました。
パートナーに対して何か事ある度に、コミュニケーションが取れず、
イライラする感情が湧き上がってきて、どのように接して良いかが
もはや分からなくなっているとおっしゃられました。

深層を見ていくと、パートナーや状況をコントロールしている状態にいらっしゃいました。
ご自身は職場で、上司や取りまとめの方に自身がコントロールされる状況にいらっしゃり、
その事を極端に嫌っていらっしゃいました。
それから、ご自身も嫌だと思う事をパートナーに対してやっていらっしゃった事にも
気付いていただけました。
パートナーと今後どのように接していけば良いかという事に話が発展していきました。
まず第一歩として、コントロールを手放していくということ、コントロールではなくコミュニケーションを
取っていく事から始めていくとおっしゃられました。

カウンセリング後、彼は周りの方と積極的にコミュニケーションを取り始めました。
カウンセリングを受ける前は、ご自分を殺さなければならないような状況であられたのですが、
随分と、自分自身を取り戻され、パートナーとの関係も改善されてきているようです。
悩み・問題があられる方、ぜひ、私共カウンセリングサポートにご相談ください。

Follow me!

カウンセリング 人間関係は自分の内面を写し出したもの